長期アルバイトの選び方

長期アルバイトの選び方

 私は長くて2年くらいのバイト暦が最長ですが、長期バイトに求められるのは(もちろん時給もあるのですが)、やっぱりその仕事が自分に向いている、あるいは職場の雰囲気が良いといったことでしょう。職場の雰囲気などはバイトしてからでないとわかりませんが、「同年代の人が働いているか?」といったことが1つの目安になると思います。学生時代や年代に限らず、バイト仲間がその後も「友人」になるケースも非常に多いですよ。

 また、自分の夢のためにバイトする必要がある→長期間、理解のアル雇い主の元で働きたい(時間の都合をつけやすいアルバイトがしたい)…という場合も、バイトのページから調べることができます。例えば「平日のみ」「土日のみ」、あるいは「1日4時間」「空いた時間でOK」など。

 バイト探しというと最初に時給や勤務地から選びがちですが、自分のこだわりに合ったアルバイトを上手に選んでみましょう。

↓「こだわり」で探せるのが便利なバイト探しのページ↓