短期バイトの選び方

短期バイトの選び方

 私もずいぶんやりましたが(汗)、短期バイトの良いところは「我慢できる」ということです。

 短期バイトは、春休み・夏休みなどに入れたり、数日間予定がないときに入れたり、「日程の融通が利く」…という点で選ぶことが多いのですが、「3日間だけ」とか「1週間だけ」とか、そういう場合は何とか我慢ができるんですよね(笑)。私の場合、大手製パン工場で深夜にパンを作るとか、倉庫でひたすら仕分け→荷運びする短期バイトなどをやりました。が、結構キツいんです…。誰と会話することもない肉体労働で全くツマラナイですし、こういった仕事に向いてない人も多いでしょう。

 ただ、それでも3日間とか1週間(場合によっては1ヶ月とか)と思うと、何とか我慢できました。やりたい仕事や目的によってそれぞれ違うと思いますが、短期だからこそ少しキツくて時給の高い仕事をやる→集中して稼いでみるというのも検討してみて下さい(深夜バイトの場合は、かなり稼げました)。もちろん、普通の時給でやる短期バイトもたくさんあるので、いろいろ探してみて下さいね。

 なお、このホームページでは私が使いやすいと感じた「シフトワークス」を主に紹介していますが、この記事では短期バイト専門の「ショットワークス」を紹介します。短期間のバイト情報が充実していますので、是非チェックして下さい。

↓短期・単発バイト探しに強い専門サイト↓